放課後デイのつくり方

放課後等デイサービスのつくり方

すなわち、

放課後等デイサービスの開業の仕方は、

必要な資金を準備
必要な施設を準備
児童発達支援管理責任者を準備(採用)
管理者を準備(採用)
指導員など必要な人員を準備(採用)
都道府県・政令指定都市の担当窓口に申請
都道府県・政令指定都市より認可取得

細かなことは省いていますが、
これで開業できます。

とくに難しいことはありません。

ただ、開業後に何をするのかを問われることがあります。

何をするのか=どのような療育を提供するのか
ということです。

私どもの場合は、
「最初に」自治体の担当窓口に相談するようにしています。

ピックアップ記事

  1. 平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  2. FAQを設置しました。
  3. 放課後デイの設備投資
  4. 放課後等デイサービスの時間割
  5. 新規事業としての放課後等デイサービス(10)

最近の記事

  1. 放課後等デイサービスの制度
  2. 放課後等デイサービスの制度
  3. 放課後デイの開業準備
  4. 放課後デイの人事・組織
  5. 放課後デイの人事・組織
  1. 放課後デイの開業準備

    放課後デイの開業準備

    放課後デイの設備投資
  2. 起業

    起業

    起業したい人、起業しない人
  3. 放課後デイの人事・組織

    放課後デイの人事・組織

    児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  4. 企業経営

    企業経営

    新規事業としての放課後等デイサービス(10)
  5. 放課後デイの運営

    放課後等デイサービスの運営

    放課後等デイサービスの時間割
PAGE TOP