CATEGORY

起業

サラリーマンにとって起業するということ

起業するというのは、”全部引き受ける”ことです。 会社勤めをするのとは、そこが違うと思います。 自分の後ろには誰もいません。 どんな面倒も引き受ける覚悟が必要です。   サラリーマンの方から、起業したいと相談頂くことがあります。 中には、立派な事業計画を立てて、それを見てほしいとおっしゃる方もいます。(クライアントとしてということでない限りは、基本的には拝見していません。) リスクのこと […]

モダニティー

ディオールの社長が、あたらしく採用したデザイナーのラフ・シモンズについて語った時に、 ラフが、ムッシュ・ディオールと同じアプローチで創作に臨み、ムッシュ・ディオールの足跡をたどってさらにそれを超えようとしていると評していました。 依存することなく過去を振り返る それがモダニティーだと。   さすが、 格好よすぎる。     放課後デイと直接関係する話題ではないけど、過 […]

起業と資金

起業するには相応の資金がつきものでした。 「つきものでした」と言うのは。 最近は、インターネットのビジネスへの利用に伴い、 資金がなくとも起業することも、起業して独立することも可能となりました。 私の知人も、アフィリエイターとして独立、個人で事業を行っていましたが、 その後、外注スタッフの採用を経て、現在はスタッフを抱えて事業を行っています。 また、かつて1千万円の資本金が株式会社は、いまは1円の […]

仕事納め

放課後等デイサービスPLATZ古江の開業準備をしている私たち、一般社団法人青少年自立支援フォーラムも、本日が仕事納めです。 まあ、特別なことはしません。 お問い合わせを頂いたりしているので、普通に返信をし、年明けの開業のためにあれこれ足りないものを発注したりしています。 ポストを発注し損ねてました。 ここにきて、放課後等デイサービスの開業に関するお問い合わせを何件か頂いております。 少しずつでも、 […]

起業するということ

起業するというのは、サラリーマンの多くにとって、別の世界の話です。 「起業」という言葉が、少し頭のすみをよぎったとしても、多くの人はそのことにこだわることなく、翌日も同じように出勤します。 私は長くサラリーマンとして会社勤めをしましたが、自分が「起業する」というのは、想像したこともありませんでした。 サラリーマンの多くは、同じなのではないでしょうか。 仕事がなければ、ハローワークやネットで仕事探し […]