起業

起業

起業するということ

「福祉起業」は、当初、中小企業の新規事業としての福祉分野での起業をメインに考えていました。
「起業」したいサラリーマンの方に、起業ネタとしての福祉起業をお伝えするのが容易でないと考えたからです。

しかしながら、インターネット上でリードジェネレーションと呼ばれる手法を使い、いくつかのインターネット上のメディアを使うことで、起業をしたいサラリーマンの方にも、起業ネタとしての福祉起業を知っていただくことができることを知りました。

そこで、この項では、起業をしたいサラリーマンの方のために、そもそも起業をするということがどういうことなのかについて、私が考えることをお伝えしたいと思います。

サラリーマンとは、「利益を出す仕組みの中で与えられた役割を果たす」人です。
社長でも、そもそもサラリーマンであれば、利益を出す仕組みの中で役割を果たし報酬を得ているにすぎません。

これに対し、起業する人は、「利益を出す仕組みを作る」人です。

誰かが作った利益を出す仕組みの中で与えられた役割を果たすのか、自分で利益を出す仕組みを作り上げるのかという違いが両者の違いです。

ですから、サラリーマンとして優秀な人が、必ずしも起業して成功するとは限らないのです。

読めば当たり前のことのように思われるかもしれませんが、多くのサラリーマンにはこの視点が欠如しているように思われます。起業に関心がない人を含め、多くのサラリーマンは、利益を出す仕組みを作り上げることの難しさについて考えが及びません。

起業をするということは、「世の中に新しい利益を出す仕組みを誕生させる」ことです。どんなに小さくても、新しく生み出すことなのです。
これまで存在しなかった「消費」の機会を社会の中に創りだすことなのです。

「起業」の難しさの本質は、ここにあります。

私たちは、「起業」のお手伝いとして「福祉起業」を支援しています。
ご関心をお持ちの方は、WEBセミナーをお申し込みください。

ピックアップ記事

  1. 放課後等デイサービスの時間割
  2. 平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  3. 児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  4. FAQを設置しました。
  5. 新規事業としての放課後等デイサービス(10)

関連記事

  1. 起業

    起業のためのマーケティング

    起業のためには、まずマーケティングが大切です。マーケティン…

  2. 起業

    事業としての放課後等デイサービスに欠点はあるか?(1)

    事業として放課後等デイサービス(児童デイサービス)を考えた時に、欠点と…

  3. 起業

    起業するときに最も重要なこと

    起業を考えるにあたって、最も重要なことはなんでしょうか?個人事…

  4. 起業

    適切なキーワードを設定する

    起業をするときに、どのような商品・サービスを提供するビジネスにするかを…

  5. 起業

    起業のための事業計画

    起業を考えるときに、必ず考えておかないといけないことは、お客さんをどう…

  6. 起業

    事業としての放課後等デイサービス(1)

    児童デイサービスと呼ばれることの多い放課後等デイサービスを事業として考…

最近の記事

  1. 放課後等デイサービスの制度
  2. 放課後等デイサービスの制度
  3. 放課後デイの開業準備
  4. 放課後デイの人事・組織
  5. 放課後デイの人事・組織
  1. 放課後デイの開業準備

    放課後デイの開業準備

    放課後デイの設備投資
  2. 放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービスの制度

    平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  3. 起業

    起業

    起業したい人、起業しない人
  4. 放課後デイの運営

    放課後等デイサービスの運営

    放課後等デイサービスの時間割
  5. 福祉起業.netからのお知らせ

    福祉起業.netからのお知らせ

    FAQを設置しました。
PAGE TOP