起業

起業

起業するために乗り越えなければならないもの

「起業」につきまとう不安は、「稼ぐ仕組みを作る」ことに対する不安です。

一発屋の芸人のように、一度稼げばよいわけではありません。
「仕組み」として、継続的に「稼ぐ」ことができなければいけません。

意外に人生は長く、稼ぎは必要です。

起業するということは、この「稼ぐ仕組みを作る」不安との闘いです。

だからこそ、「失敗のない」事業を多くの人が探します。

FCへの加盟というのは、その一つの表れでしょう。

これは、「稼ぐ仕組み」の一部をFC本部に委ねることで、「起業」のリスクをコントロールしています。
なぜなら、「起業」とは、「稼ぐ仕組みをつくる」ことだからです。

あなたが「起業」に求めるものが、FCのもとで充たされるのであれば、FCへの加盟は選択肢の一つとなり得ます。

しかし、FCやボランタリーチェーンでは充足されないのなら、あなたは知恵、金、技術、腕力、胆力、ひらめき、運などあなたが使えるあらゆるものを使って、自身で「稼ぐ仕組み」をつくらなければなりません。

あなたが、「起業」のために、本当に乗り越えなければならないものは何でしょうか?

あなたは、あなたの持てる全てを動員して、これまであなたが挑むことのなかった「稼ぐ仕組み」の構築に挑まなくてはなりません。

そのことをよく認識し、自身を鼓舞して乗り越えなければならないものがあります。

それは、あなた自身です。

今のあなたのまま、起業し、稼ぐ仕組みを構築するのは困難です。
これまでのあなたの経験にはないものに挑むことになります。

「起業」のために乗り越えなければならないのは、従来のあなたです。
あなたを超えるあなたとなる覚悟なしに起業へ歩を進めることはできません。

容易なことではありません。

人は変わることに大きな抵抗感を感じるそうです。
今日の延長に平穏な明日を望むものなのです。

だからこそ、起業するよりしない人の方が多いのです。

起業するためには、あなたは持てるものを総動員し、あなたを乗り越える覚悟ができなければなりません。

容易なことではないようですが…

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

ピックアップ記事

  1. 放課後等デイサービスの時間割
  2. FAQを設置しました。
  3. 起業したい人、起業しない人
  4. 新規事業としての放課後等デイサービス(10)
  5. 平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要

関連記事

  1. 起業

    事業としての放課後等デイサービスに欠点はあるか?(1)

    事業として放課後等デイサービス(児童デイサービス)を考えた時に、欠点と…

  2. 起業

    起業するときに最も重要なこと

    起業を考えるにあたって、最も重要なことはなんでしょうか?個人事…

  3. 起業

    事業としての放課後等デイサービス(2)

    文科省の平成14年の調査、「通常の学級に在籍する特別な教育的支援を必要…

  4. 起業

    事業としての放課後等デイサービス(1)

    児童デイサービスと呼ばれることの多い放課後等デイサービスを事業として考…

  5. 放課後デイの人事・組織

    事業としての放課後等デイサービス まとめ

    起業あるいは新規事業として取り扱う商品・サービスを選択する時に検討すべ…

  6. 起業

    起業

    起業するということ

    「福祉起業」は、当初、中小企業の新規事業としての福祉分野での起業をメイ…

最近の記事

  1. 放課後等デイサービスの制度
  2. 放課後等デイサービスの制度
  3. 放課後デイの開業準備
  4. 放課後デイの人事・組織
  5. 放課後デイの人事・組織
  1. 放課後デイの人事・組織

    放課後デイの人事・組織

    児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  2. 放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービスの制度

    平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  3. 企業経営

    企業経営

    新規事業としての放課後等デイサービス(10)
  4. 起業

    起業

    起業したい人、起業しない人
  5. 放課後デイの運営

    放課後等デイサービスの運営

    放課後等デイサービスの時間割
PAGE TOP