放課後等デイサービスの制度

放課後等デイサービスの制度

福祉起業として「放課後等デイサービス」事業を推奨します(8)

児童発達支援と比較しても放課後等デイサービスを事業として推奨する理由は述べてきたとおりです。
主に、集客やビジネスの継続の観点からお話してきました。

しかし、放課後等デイサービスにも、いくつかの問題点はあります。
放課後、学校休業日というサービス提供時間に由来するもの。
あるいは、放課後等デイサービスが対象とする年齢幅に由来する問題です。

問題はありますが、それに対する対応策もあります。

放課後等デイサービスの場合、学校の休業日の営業には、児童発達支援と同額の高い単価が適用されます。(10名定員なら616+201=821単位)。また4時間を下回る場合には、減算されますが、単価の基本部分だけが2割減算されるだけです。(616×80%+205=697単位)
事業として、工夫の余地が生まれるように、放課後等デイサービスの制度は設計されているのです。

また、不登校生を受け入れるにはどうすればよいか、高校卒業できるのかは大きな課題です。
しかし、この課題に関しては、放課後等デイサービスと他のサービスとの組み合わせで解決を図ることが可能です。
むろん、放課後等デイサービスは、福祉分野の事業であり、公費を使って行う事業ですから、慎重に検討し対応をしなければなりません。たんに保護者の要望に応え、経営的に解決すればよいわけではありません。
この点は、よく都道府県や政令指定都市の担当窓口との相談をしながら実行に移すことが必要です。

いずれにしても、放課後等デイという事業にも問題点がないわけではありません。
しかしながら、事業の継続に大きな問題となるような経営上の問題というわけではありません。
そして、そのいずれにも解決策がないわけではありません。

ここまでお話してきたことで、放課後等デイサービスという事業が取り組むに値するということは理解いただけたはずです。
やるかやらないかは、あなたが選択されるべきことですが、あなたの地域でも、多くの子どもたちが、あなたが「放課後等デイ」を選択されることを待ち望んでいます。

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

ピックアップ記事

  1. 児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  2. 平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  3. 新規事業としての放課後等デイサービス(10)
  4. FAQを設置しました。
  5. 放課後デイの設備投資

関連記事

  1. 放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービス・児童デイサービスの歴史(3)

    障害者自立支援法の施行により、期待され普及に向けて動き始めていた「障害…

  2. 放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービスの制度

    事業としての放課後等デイサービスに与えられる条件(1)

    放課後等デイサービス(児童デイサービス)は、国で検討され運営される児童…

  3. 放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービス・児童デイサービスの歴史(1)

    知的や身体の障がいのある子どもが通園施設(法定施設)を利用することが困…

  4. 放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービスの制度

    事業としての放課後等デイサービスに欠点はあるか?(3)

    放課後等デイサービスは、都道府県(政令指定都市の場合は市)による認可を…

  5. 放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービス・児童デイサービスの歴史(4)

    障害者自立支援法の施行により、期待された「障害児タイムケア事業」はあえ…

  6. 放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービスの制度

    福祉起業として「放課後等デイサービス」事業を推奨します(3)

    児童発達支援事業との比較でも「放課後等デイサービス」を私たちが推奨する…

最近の記事

  1. 放課後等デイサービスの制度
  2. 放課後等デイサービスの制度
  3. 放課後デイの開業準備
  4. 放課後デイの人事・組織
  5. 放課後デイの人事・組織
  1. 放課後デイの人事・組織

    放課後デイの人事・組織

    児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  2. 放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービスの制度

    平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  3. 企業経営

    企業経営

    新規事業としての放課後等デイサービス(10)
  4. 起業

    起業

    起業したい人、起業しない人
  5. 放課後デイの運営

    放課後等デイサービスの運営

    放課後等デイサービスの時間割
PAGE TOP