放課後デイのマーケティング

放課後デイのマーケティング

福祉分野での起業におけるマーケティング(4)

マーケティングの市場分析の手法として前回3Cを取り上げました

市場分析は非常に重要です。
市場を正確に捉えていないと、その後のマーケティングの施策が的外れなものになってしまいます。

私は、ここでマーケティングを「集客」と定義しています。
集客のための一切がマーケティングであり、「マーケティング」の次の段階が「クロージング」となります。

異論もあることと思いますが、ここではそう定義をしてお話しを続けさせていただきします。

福祉分野での起業・新規事業であっても、起業であり新規事業としての基本をおろそかにはできません。
具体的なマーケティング施策を実行できないような事業を選択するわけにはいきません。

事業は、お客に商品やサービスを購入してもらい、お金を払ってもらわなければなりません。

商品やサービスがお金を払うだけの価値を持つことは当然ですが、その価値を持つ商品・サービスに関心を寄せ、購入を検討してくれる人を集めなければなりません。

マーケティングの施策が有効に打てる見込みを持ち事業に参入することは、起業だけでなく新規事業ネタを検証する際に重要なことです。

商品やサービスそのものの魅力に取りつかれてしまい、起業すると、誰も欲しないものを売ることになってしまします。商品やサービスがいくら魅力的でも、新規事業ネタとして適切でないものはいくらでもあります。

次回は、そのあたりを、もう少し具体的にお話ししましょう。

ピックアップ記事

  1. 起業したい人、起業しない人
  2. 平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  3. 新規事業としての放課後等デイサービス(10)
  4. 児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  5. 放課後デイの設備投資

関連記事

  1. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(9)

    マーケティングの手法であるSTP(Segmentation、Targe…

  2. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(5)

    福祉分野の起業・新規事業の場合に限れば、今回の記事でお話しすることは、…

  3. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(1)

    福祉起業の具体的なビジネスのアイデアとして、放課後等デイサービス(児童…

  4. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(2)

    民間において福祉分野にける事業とは、主にお年寄りのための「介護」に関連…

  5. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(8)

    マーケティングの手法であるSTPは、それぞれ以下の頭文字をとったもので…

  6. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(13)

    ここまでSTPのセグメントとターゲティングについてお話をしてきましたが…

最近の記事

  1. 放課後等デイサービスの制度
  2. 放課後等デイサービスの制度
  3. 放課後デイの開業準備
  4. 放課後デイの人事・組織
  5. 放課後デイの人事・組織
  1. 放課後デイの人事・組織

    放課後デイの人事・組織

    児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  2. 放課後デイの運営

    放課後等デイサービスの運営

    放課後等デイサービスの時間割
  3. 放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービスの制度

    平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  4. 企業経営

    企業経営

    新規事業としての放課後等デイサービス(10)
  5. 福祉起業.netからのお知らせ

    福祉起業.netからのお知らせ

    FAQを設置しました。
PAGE TOP