放課後デイのマーケティング

放課後デイのマーケティング

福祉分野での起業におけるマーケティング(11)

福祉分野で起業や新規事業を考える際にも、マーケティングは最初に検討されなければならない要素です。

マーケティングの一連の検討の中でも、最初に検討されるべきことは、STPです。

Sが意味するセグメント(Segmentation)については、前項でもお話ししました。
市場をいかに細分化するかということです。
細分化は物理的な細分化を意味するだけではありません。

そして、マーケティングの検討作業の手順は、セグメントした市場のいずれをターゲットとするかという検討、つまりターゲティング(Targeting)の段階に移ります。

あまりに市場規模が小さくなりすぎている場合、実際にはその市場から収益を上げることが難しくなるとされます。
市場を過度に細分化し過ぎてしまった場合には、もう少し市場を広げ、適切なボリュームの市場(顧客の規模)にすることが求められます。

これらの手順は、既に製品やサービスを持っている場合のマーケティングの手順とされます。

一方、顧客ニーズを探る手段としてのマーケティング手法としてのターゲティング(Targeting)という手法もあります。

ピックアップ記事

  1. 起業したい人、起業しない人
  2. 放課後等デイサービスの時間割
  3. 放課後デイの設備投資
  4. FAQを設置しました。
  5. 新規事業としての放課後等デイサービス(10)

関連記事

  1. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(12)

    福祉分野で起業や新規事業を考える場合のマーケティングの検討は、すで…

  2. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(2)

    民間において福祉分野にける事業とは、主にお年寄りのための「介護」に関連…

  3. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(3)

    福祉分野での起業(新規事業であっても、起業であり新規事業です。具体…

  4. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    事業計画書に書かれているべき事柄

    事業計画書の作成は、事業にとって必須ではありません。事業を航海…

  5. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(6)

    福祉分野における起業においても、市場の分析が重要であることは、3C分析…

  6. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(10)

    福祉分野に限らず、起業に必要となるのは、マーケティングです。福祉分…

最近の記事

  1. 放課後等デイサービスの制度
  2. 放課後等デイサービスの制度
  3. 放課後デイの開業準備
  4. 放課後デイの人事・組織
  5. 放課後デイの人事・組織
  1. 放課後デイの人事・組織

    放課後デイの人事・組織

    児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  2. 放課後デイの開業準備

    放課後デイの開業準備

    放課後デイの設備投資
  3. 企業経営

    企業経営

    新規事業としての放課後等デイサービス(10)
  4. 福祉起業.netからのお知らせ

    福祉起業.netからのお知らせ

    FAQを設置しました。
  5. 起業

    起業

    起業したい人、起業しない人
PAGE TOP