放課後デイのマーケティング

放課後デイのマーケティング

福祉分野での起業におけるマーケティング(10)

福祉分野に限らず、起業に必要となるのは、マーケティングです。
福祉分野での起業におけるマーケティング(9)から、少し間があいてしまいましたが、STPの話セグメント(Segmentation)について、補足しておきます。

セグメント(Segmentation)について、放課後デイの場合の例として、市町村単位や小学校の校区の単位で細分化するという話をしましたが、市場の細分化の方向は、こうした物理的なものを細分化することに留まりません。

たとえば、年齢で細分化することも可能です。

放課後デイの場合に、低学年のお子さんを対象にした施設は増えてきましたが、中学生あるいは高校生対象の放課後デイ(児童デイ)は少数です。

発達障がいと一言で言いますが、実際には子どもは一人一人違います。
どのような障がいのお子さんを対象にするかという細分化もあります。
提供する療育でターゲットを細分化することも可能でしょう。

市場を細分化する(セグメントSegmentation)ということは、ターゲットを明確にすることにつながります。
また、ターゲットを明確にする中で市場をいかに細分化するかということを考えなくてはなりません。
マーケティングのSTPと言われますが、この2つの考え方は、不可分です。

起業・新規事業を考えるときに、マーケティングの観点から、起業、新規事業のネタ・アイデアに検討を加えることは必須の作業です。

STPは、そのマーケティングの検討の、まず最初の作業になります。

ピックアップ記事

  1. 平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  2. 放課後等デイサービスの時間割
  3. FAQを設置しました。
  4. 起業したい人、起業しない人
  5. 児童発達支援管理責任者に求めるべき資質

関連記事

  1. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(5)

    福祉分野の起業・新規事業の場合に限れば、今回の記事でお話しすることは、…

  2. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    放課後デイの集客

    放課後デイ事業の集客は、”かつて”は容易でした。今も、とく…

  3. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(2)

    民間において福祉分野にける事業とは、主にお年寄りのための「介護」に関連…

  4. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(14)

    STPで分析し、目指すべきポジションが明確になった後にやるべきことが、…

  5. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(3)

    福祉分野での起業(新規事業であっても、起業であり新規事業です。具体…

  6. 放課後デイのマーケティング

    放課後デイのマーケティング

    福祉分野での起業におけるマーケティング(4)

    マーケティングの市場分析の手法として前回3Cを取り上げました。…

最近の記事

  1. 放課後等デイサービスの制度
  2. 放課後等デイサービスの制度
  3. 放課後デイの開業準備
  4. 放課後デイの人事・組織
  5. 放課後デイの人事・組織
  1. 放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービスの制度

    平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  2. 放課後デイの運営

    放課後等デイサービスの運営

    放課後等デイサービスの時間割
  3. 放課後デイの開業準備

    放課後デイの開業準備

    放課後デイの設備投資
  4. 放課後デイの人事・組織

    放課後デイの人事・組織

    児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  5. 企業経営

    企業経営

    新規事業としての放課後等デイサービス(10)
PAGE TOP