企業経営

企業経営

新規事業としての放課後等デイサービス事業(4)

新規事業を経営課題の解決のための手段として選択する。
新規事業の選択の基準の一つは、現在、社内にある資源(人的資源を含める)を活用できるものがよい。
そのために、新規事業のアイデアを、まず、現在の事業の周辺に求める。

経営者として、この手順で新規事業のアイデアを求めるべく検討を進めるのは当然の思考です。

多くの企業で、新規事業を考えるときに、今、社内にある資源を活かしたいと考えるのは、
業界・市場の外から参入を考える事業者よりもアドバンテージがあると考えるからでしょう。
「地の利」を活かしたいという思いです。

「地の利」を活かした事業には、現在の事業との相乗効果の期待もあるでしょう。
市場を水平に、あるいは垂直に統合していくイメージです。

社内に蓄えられている取引のノウハウや業界情報、商品とはならなかった研究や開発過程にあるもの、試作品、そして、原料の調達ルートや確保している調達先など様々なものがあります。
それらのものは、社内の人材の一人一人に、ノウハウとして、経験として蓄えられています。

それらをフルに活用できる新規事業の検討をすべきだという考えに至るのは、至極当然のことです。

しかし、現在の事業に関連する事業領域に、探せば新規事業となりうる新規事業のアイデアは、まだ残されているのでしょうか?

視点を変えずに、新しい事業ネタを見出すことは可能でしょうか?

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

ピックアップ記事

  1. 児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  2. 放課後デイの設備投資
  3. 放課後等デイサービスの時間割
  4. 平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  5. 起業したい人、起業しない人

関連記事

  1. 企業経営

    企業経営

    新規事業としての放課後等デイサービス(10)

    事業会社が新規事業の検討をする場合、リスクの側面から考えておかなければ…

  2. 企業経営

    企業経営

    事業としての放課後等デイサービスに欠点はあるか?(4)

    放課後等デイサービス(児童デイサービス)の事業者は国が考える障害者福祉…

  3. 企業経営

    企業経営

    経営者と従業員(1)

    放課後等デイには直接関係ないのですが、ちょっと気になることがありました…

  4. 企業経営

    企業経営

    経営者と従業員(2)

    経営者と従業員の立場の違いを誤解する瞬間があります。経営者のよ…

  5. 企業経営

    企業経営

    新規事業としての放課後等デイサービス(7)

    事業会社が新規事業を検討する場合、最も悩ましいのは人材面だと思いま…

  6. 企業経営

    企業経営

    事業計画書に当然盛り込まれているべきこと

    「事業計画書に書かれているべき事柄」という記事を前に書いていますが、こ…

最近の記事

  1. 放課後等デイサービスの制度
  2. 放課後等デイサービスの制度
  3. 放課後デイの開業準備
  4. 放課後デイの人事・組織
  5. 放課後デイの人事・組織
  1. 放課後デイの人事・組織

    放課後デイの人事・組織

    児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  2. 放課後デイの運営

    放課後等デイサービスの運営

    放課後等デイサービスの時間割
  3. 起業

    起業

    起業したい人、起業しない人
  4. 放課後デイの開業準備

    放課後デイの開業準備

    放課後デイの設備投資
  5. 福祉起業.netからのお知らせ

    福祉起業.netからのお知らせ

    FAQを設置しました。
PAGE TOP