放課後デイの人事・組織

事業としての放課後等デイサービス まとめ

起業あるいは新規事業として取り扱う商品・サービスを選択する時に検討すべき重要なポイントが2つあります。

まず、

お客さんを集めることを考えなくてはなりません。

お客さんを集めやすい事業を選択することが大切です。

商品・サービスを検討する時に、マーケティングのプランもあわせて考えることです。

お客さんにアプローチが容易なビジネスですか?
どんな方法でお客さんにあなたの商品・サービスを伝えますか?

そもそも、あなたが取り扱おうとする商品・サービスを求めている人がいますか?

そして次に、

売金上の回収が容易であること
忘れがちですが、非常に重要なポイントです。

ビジネスというのは、商品・サービスを販売し、お客さんに対価を払ってもらって初めて成立します。

選択するビジネスによっては、売上金をもらえるまでに長い期間を要する事業があります。

「現金商売」という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、商品・サービスの提供の後、すぐに支払いを受けられるビジネスは有利です。
食品スーパーがよい例です。

売上を払ってもらうことに苦労のないビジネスを選択したいものです。

 

放課後等デイサービス(児童デイサービス)という事業は、集客と売上金の回収という2つの重要なポイントをいずれも充足しています。

 

発達障害という障害の認知はまだまだ進んでいませんが、多くの子どもたちが辛い思いをしています。放課後に行く場所がなく、一人うまくいかなさと向き合っている子どもたちを支える放課後等デイサービスの施設はまだまだ不足しています。

放課後等デイサービスは、開業を待ち望まれている事業です。

認可事業であり公費で賄われている部分が大きい事業ですから、たんに儲けることが目的だとすれば選択すべきではありません。

しかし、障害のある子どもたちを支援し、適切な療育を提供することができれば、適正な請求業務を行うだけで売上金は遅れることなく支払われます。

福祉を事業であったりビジネスと呼ぶことに抵抗のある方もいらっしゃいます。
行政にもそういう担当の方がいます。
しかし、適切な利潤を上げることで雇用を生み、地域で継続してサービスの提供ができると私たちは考えています。

 

ご関心のある方は、ぜひ、WEBセミナーをお申し込みください。
お急ぎの方は、お問い合わせフォームよりお問い合わせいただいても結構です。

ピックアップ記事

  1. 起業したい人、起業しない人
  2. 放課後等デイサービスの時間割
  3. 新規事業としての放課後等デイサービス(10)
  4. FAQを設置しました。
  5. 放課後デイの設備投資

関連記事

  1. 起業

    適切なキーワードを設定する

    起業をするときに、どのような商品・サービスを提供するビジネスにするかを…

  2. 福祉起業.netその他情報

    事業としての放課後等デイサービス(4)

    顧客の獲得が、事業を行う上での最大の課題です。そして、放課後等デイ…

  3. 放課後デイの人事・組織

    放課後デイの人事・組織

    新規事業における児童発達支援管理責任者の重要性2

    経営者が、新規事業として、放課後等デイサービスを考えたときに、…

  4. 放課後デイの人事・組織

    放課後デイの人事・組織

    新規事業としての放課後等デイサービス(5)

    放課後等デイサービス事業の選択は、社内の人材活用としての意味はあるので…

  5. 起業

    ターゲットを設定する(2)

    あなたが起業をする時に、最も大切なことは、お客さんを集めることです。…

  6. 起業

    起業

    起業したい人、起業しない人

    福祉分野の起業に限らず、起業したいと話す人のうち、実際に起業する人は少…

最近の記事

  1. 放課後等デイサービスの制度
  2. 放課後等デイサービスの制度
  3. 放課後デイの開業準備
  4. 放課後デイの人事・組織
  5. 放課後デイの人事・組織
  1. 企業経営

    企業経営

    新規事業としての放課後等デイサービス(10)
  2. 放課後デイの人事・組織

    放課後デイの人事・組織

    児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  3. 福祉起業.netからのお知らせ

    福祉起業.netからのお知らせ

    FAQを設置しました。
  4. 起業

    起業

    起業したい人、起業しない人
  5. 放課後デイの開業準備

    放課後デイの開業準備

    放課後デイの設備投資
PAGE TOP