福祉起業.netその他情報

事業としての放課後等デイサービス(1)

児童デイサービスと呼ばれることの多い放課後等デイサービスを事業として考えた場合に、どのような魅力があるのでしょうか?

起業の際、もっとも考えておかなければならないことは、お客さんをどのように集めるかということです。
どんな商品・サービスでビジネスを取り扱うとしても、お客がいなければ成り立ちません。
お客のいない、お客さんにアプローチしにくい商品やサービスというものが存在します。

あまりに高度な技能を要するため使う人のいない理化学機器
あまりにユニークで使う人がいない研究用の試薬
あまりに高価で使う人のいない最先端のサービス

これらは、笑い話ではありません。
実際に私が見たものです。

よいものを作れば、お客は湧いて出てくるとの誤解がありますが、そもそも“よいもの”という発想に独りよがりが透けて見えます。

“よいもの”ではなく、“求められるもの”を提供しなければ、ビジネスとして成り立ちません。

“求めらるもの”を取り扱えば、隣の店と同じものでも買ってくれるお客さんがいます。

楽天やAmazonなどでも、同じものを扱うショップが併存しています。

「求められる」というのは、ビジネスにとって非常に重要な要素です。
そして、児童デイサービス(放課後等デイサービス)は、まさに今、“求められるもの”なのです。

事業と呼ぶことに抵抗のある方もいらっしゃるかもしれませんが、事業であればこそ、継続して提供するすることが可能ですし、雇用も生み、納税することもできます。

事業としての放課後等デイサービスに関心をお持ちいただける方は、まず、WEBセミナー申し込みフォームよりご登録ください。

ピックアップ記事

  1. 平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  2. 児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  3. 放課後等デイサービスの時間割
  4. 新規事業としての放課後等デイサービス(10)
  5. 放課後デイの設備投資

関連記事

  1. 福祉起業.netその他情報

    放課後等デイサービス開業に向けて(1)

    放課後等デイサービスという事業は、認可を受け公費を使って行う事業です。…

  2. 起業

    ターゲットを設定する(3)

    誰かに響かないものは、誰にも響きません。しかし、起業時に自…

  3. 福祉起業.netその他情報

    事業としての放課後等デイサービスに欠点はあるか?(2)

    放課後等デイサービス(児童デイサービス)の場合は、一気に大きく稼ぐとい…

  4. 起業

    起業

    起業するために乗り越えなければならないもの

    「起業」につきまとう不安は、「稼ぐ仕組みを作る」ことに対する不安です。…

  5. 福祉起業.netその他情報

    事業としての放課後等デイサービス(4)

    顧客の獲得が、事業を行う上での最大の課題です。そして、放課後等デイ…

  6. 起業

    起業

    起業に対する不安

    起業の動機には、ポジティブなものとネガティブなものがあるように思います…

最近の記事

  1. 放課後等デイサービスの制度
  2. 放課後等デイサービスの制度
  3. 放課後デイの開業準備
  4. 放課後デイの人事・組織
  5. 放課後デイの人事・組織
  1. 放課後デイの人事・組織

    放課後デイの人事・組織

    児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  2. 放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービスの制度

    平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  3. 企業経営

    企業経営

    新規事業としての放課後等デイサービス(10)
  4. 放課後デイの開業準備

    放課後デイの開業準備

    放課後デイの設備投資
  5. 福祉起業.netからのお知らせ

    福祉起業.netからのお知らせ

    FAQを設置しました。
PAGE TOP