こども教育福祉イニシアチブ

こども教育福祉イニシアチブ代表の伊勢大助です。

福祉起業を支援するこども教育福祉イニシアチブ代表伊勢大助

私が発達障がいの問題を知ったのは2010年秋のことでした。

この問題が多くの教育問題や社会問題に関わりを持っていることを知り、当時、児童デイサービスと呼ばれていた障がいのある子供たちの支援事業を手探りで始めました。

しかしながら、あまりに需要に供給が追い付いていない状況を認識する中で、
自前の施設を作っていくだけではこの問題に対処しきれないことを知ることになりました。

福祉の分野で「事業化」という言葉は馴染まないと言われたこともあります。
行政の担当者に「事業ではなく福祉です。」と面と向かって言われたこともあります。

しかしながら、事業として成立しなければ、障がいを持つ子供たちの支援に民間で参入し継続して当たっていくことはできません。

24年4月の法改正で児童デイは放課後等デイサービスとして、児童福祉法を根拠法として明確に規定されました。
民間の参入も歓迎されていますし、事業としても十分に成立する事業になっています。

私たちは「福祉起業」として、この事業を新規事業を考えていらっしゃる中小企業経営者の方、あるいはあたらしく起業を考えていらっしゃる方のための開業のお手伝いをしています。

 

■運営法人■

一般社団法人青少年自立支援フォーラム

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

最近の記事

  1. 放課後等デイサービスの制度
  2. 放課後等デイサービスの制度
  3. 放課後デイの開業準備
  4. 放課後デイの人事・組織
  5. 放課後デイの人事・組織
  1. 放課後デイの人事・組織

    放課後デイの人事・組織

    児童発達支援管理責任者に求めるべき資質
  2. 起業

    起業

    起業したい人、起業しない人
  3. 放課後デイの運営

    放課後等デイサービスの運営

    放課後等デイサービスの時間割
  4. 放課後等デイサービスの制度

    放課後等デイサービスの制度

    平成27年度障害福祉サービス等報酬改定の概要
  5. 福祉起業.netからのお知らせ

    福祉起業.netからのお知らせ

    FAQを設置しました。
PAGE TOP